目の下のしわの原因は乾燥

目の下のしわは、顔の中でも、比較的早くにできることが多いようです。生理学的に、目の周りの皮膚は、他の部分と比較して薄くできているので、しわができやすい原因になっていると考えられています。
目の下の老化は、まず小じわから始まります。
その主な原因は、表皮が乾燥することです。
皮膚の乾燥は、いずれ肌深くの真皮層まで達し、最終段階にまで至ると、目の下のしわにまで発展してしまうのです。

目の下のしわ、体質的な原因も

また、体質的な原因も挙げられます。
乾燥肌や敏感肌であったりすると、肌が元々乾燥しやすいので、目の下のしわが若いころからできやすい傾向は、確かにあるようです。
女性では、アイメイクの後処理が原因になることもあります。目力アップにと、マスカラやアイライナーで決めたは良いものの、帰宅後のクレンジングが不十分で、肌に負担がかかり、目の下のしわができたというケースです。
逆に、クレンジングのし過ぎで、肌に必要な潤い成分までも洗い落としてしまうことがあります。そのままでは肌の乾燥を進めるので、メイクオフ後は、保湿ケアも万全にしておくのが賢明です。

眼の疲れが原因の場合も

なお、現代にあっては、眼精疲労も、目の下のしわをできやすくする主要な原因に躍り出ています。
デスクワークで日がな書類と首っ引きになり、加えてパソコン、ケータイ、スマホ等々、目が休まることはないのでは? とでも言いたくなります。
目の使い過ぎは、眼球が疲れるだけでなく、その影響は目の周りにも波及し、その影響たるや、美容面にとどまらないものがあります。
今さら電子機器を全て断てというのは不可能でしょうが、時々にでも目をふっと上にあげ、リラックスさせるひと時を持ちたいものです。

目の下のシワ対策は化粧水やクリームでも可能

化粧水やクリームを使ったスキンケアは、毎日の習慣として多くの人が欠かさずやっていることでしょう。そこで使う製品をシワによいものに取り替えるだけで、日々の積み重ねとして改善も可能です。 以外かもしれませんが、敏感肌用ブランドエイジングケアシリーズが、多くのシワに悩む人の支持を集めているのです。 その理由とは?こちらから敏感肌ケアがシワ対策になるわけ