眉間のしわは印象が悪い

眉間のしわは、どうしても顔を老けて見せてしまいます。
つい怒りたくなっても、眉間にしわを寄せるのは、できるだけ避けたいものです。しかめっ面が習慣になって、しわがいったん固定化されてしまうようものなら、いつも不機嫌でいるように見られてしまうかもしれません。

眉間のしわ取りに効果的なマッサージ

眉間のしわに対しては、効果的な取り方が、ネットでもいろいろ提案されています。
中でも、ダイレクトに働きかける取り方として、マッサージが人気があるようです。
眉間のしわの取り方として人気が高いのが、後頭骨のマッサージです。
しわ予防に効果的な方法で、できてしまってからでも改善させることができる取り方です。
後頭骨のマッサージのやり方は、両手を組んで後頭部に当て、組んだ両手を上下左右に小刻みに、頭皮をもみほぐす感じで動かすというものです。
1回につきマッサージは10秒ほどで十分で、手の空いた時にでも1日に何度でも行うのがオススメです。

どうして頭のマッサージで眉間のしわが取れるのか

頭皮の下では、後頭部と額の筋肉はつながっています。
後頭部をマッサージし筋肉をほぐせば、眉間の筋肉の緊張も解けていき、眉間のしわも連動して解消に向かうという訳です。
外見的にも表情が穏やかになり、角が取れたような好意的な印象を与える効果もついでに見込めます。

 

もちろん保湿ケアも重要

基本的に、しわは肌の乾燥が大きな原因なので、保湿ケアに努めることも効果的なしわの取り方です。
セラミドなどの保湿成分や、コラーゲンなどの肌のハリ成分が入っているのがポイントです。
他に、コラーゲン生成を助ける美肌成分ビタミンCも、外せない成分です。
こうして保湿ケアとマッサージを並行して行うことは、眉間のしわの予防・改善に、取り方の効果を高めてくれます。

目の下のシワ対策は化粧水やクリームでも可能

化粧水やクリームを使ったスキンケアは、毎日の習慣として多くの人が欠かさずやっていることでしょう。そこで使う製品をシワによいものに取り替えるだけで、日々の積み重ねとして改善も可能です。 以外かもしれませんが、敏感肌用ブランドエイジングケアシリーズが、多くのシワに悩む人の支持を集めているのです。 その理由とは?こちらから敏感肌ケアがシワ対策になるわけ